*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 6月8日、NC700・ビューエル・モンスターとDSのいつものメンバーで
 三重県の「お亀の湯」へ行ってきました。


    今回はスマホでの写真で画像が粗いことをお許しくださいませ。


ロートル4名は、湯治へ。
いつもの針TRSで待ち合わせです。
 06080010_20140707123019901.jpg


針TRSから1時間足らずでお亀の湯に到着。
06080013.jpg


バイクを留めて、いよいよお風呂へ。
06080015.jpg


古風な.門ですねぇー。
06080020_20140707123022dad.jpg


入り口です。 ムムム準備中?? なんと11時からでした。
06080030_20140707123023528.jpg


それならば、まず腹ごしらえです。
06080040_2014070712303753a.jpg


付近を探索しならが、此処のお店へ。
決め手は、伊賀牛丼。
06080050_20140707123038481.jpg


さすがに山間のお店は、天然クーラーでお店の中でも.涼しいー。
06080060_20140707123040ddd.jpg


これが伊賀牛丼セット。
よくよく考えてみたら、伊賀牛の味を判別できる舌を持った人はいません。
結局、何食べても同じおやじ達。
06080070.jpg
 


 食事の後は、お亀の湯でリフレッシュ。
 久々に風呂上りに、牛乳を飲んじゃいました。
 なんとなく懐かしい・・・。



お亀の湯を出て、そのまま山頂をめざし10分程で次の目的地に到着。
ここはススキで有名な、曽爾高原。
秋になると銀色のススキの穂は揺れて、圧巻だそうです。
06080080.jpg


一面グリーンの絨毯です。
06080095.jpg


段ボールか何かで、滑り降りたい衝動に駆られますね。
しかしおやじ達には、行動力と体力がありません。
06080100.jpg


アザミの花も膨らんできましたね。 
夏も確実にこの高原にもやってきています。
06080110.jpg


道の駅「室生」で最後の休憩です。
06080120A.jpg


水分補給をしたのち、各自帰路へ。
06080130.jpg


 いつも最後までありがとうございます。



今回は、ちょっとお散歩ツーでした。
しかし、長湯したせいか体が「だる重」状態に、
体がお疲れツーでございました。
皆様もこの暑い中、お体に気を付けてください。




 夏バテのかたも、ここは一発!!
 「ポチット」願います。

にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

okuhisa

Author:okuhisa
51歳から再びバイクに乗り、日々の出来事を気ままに綴ります。

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。