*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 もうすぐ旅立ちます・・・。
 57歳のおじさんのことではありません。


通勤途中にとあるマンションの軒下にいつもやってくる
ツバメの巣のことです。
マンションの軒下に4つほどのツバメの巣があります。


この写真は6月20日の写真です。
小さなひなが顔を覗かせています。
0005_20160706150307665.jpg


こちらの巣はちょっと立派な雛が3羽。
親鳥のえさを待ち遠しいのかよく鳴いています。
0010_20160706150308bf9.jpg


これが7月1日の写真。
3羽の雛も、ちょっぴり大きくなりました。
0020_20160706150309b40.jpg


そしてこれが6日の写真。
3羽のツバメでないですが、ここの巣はもう立派なツバメのようです。
尻尾だけでも大きい。
0030_20160706150310d80.jpg


ちょっとお顔も立派ですねぇー。
0040_20160706150310058.jpg


ホント大きく育っています。
もうすぐ巣立っていくのでしょうね。
0050_20160706150320472.jpg
 訳あってちょっとバイク乗る時間が取れません。
 しばらくはバイクのネタ切れです。
  日々の出来事を綴っていきますが、
  飽きずにご訪問よろしく願います。




貴方様の「ポチット」がおやじの明日への活力!!
よろしく願います。

にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


 徳島ツーも昼食編で完結です。


徳島道を徳島ICまで乗って、フェリーターミナルに程近い
海鮮料理「魚や」さんに。
051510010.jpg


暑さで少しグロッキー気味のおやじ達。
051510020.jpg


おやじの活力源、ノンアルコールビール。
051510030.jpg


おやじは本日のお刺身定食をチョイス。
やっぱビールが飲みたーーい。
051510040.jpg


食事を終えて10分ぐらいでフェリーターミナルへ。
バイクを乗り入れてドライブスルーのように乗船手続をします。
写真は失念。
051510050.jpg


昨日乗ってきた「つるぎ」です。
051510060.jpg


徳島とお別れです。 グスン・・・。
さすがに疲れたのか船中は1時間ほど爆睡タイムに。
051510070.jpg


無事和歌山港に到着、帰宅までの安全を願いここで解散。
051510090.jpg
 四国ツー編はこれにて完です。
 長らくお付き合いありがとうございました。


記録の窓
2016年5月14日~15日
天候:晴天
訪問先:徳島 かずら橋
走行距離:346Km
燃費:18.84Km/L


いつも最後までありがとうございます。


ランキング参加中!!

貴方の「ポチット」でおやじは狂喜乱舞。
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


 

 5月15日本日もいいお天気です。 徳島ツーはいよいよ帰路編へ。
 昨日の郷土料理にアルコール満タンおやじ達はやっぱり
 二日酔いでのスタート。


朝食タイムです。 YFさん今日のスケジュール確認でしょうか??
051500010.jpg


あつあつご飯と味噌汁日本人で良かったです。
通常はお手軽なパン食ですからね。
051500021.jpg


お宿をバックに一枚パチリ!!
051500030.jpg


今日は昨日の間違ったルートでなく、国道32号の快適道路を走行します。
道の駅「大歩危」でちょっと休憩、お土産タイムです。
051500040.jpg


なんと妖怪屋敷が併設。 9時では開いてませんでした。
このあたりでは祠や妖怪にまつわる神社が数多くあるそうで
2008年に妖怪協会から認定を受けたそうです。(よくわかりませんが)
051500050.jpg


KTさんお土産格納中。
051500060.jpg


穏やかな渓谷が素敵ですね。
051500070.jpg


上流の方がこちら、まるで絵葉書のようです。
051500080A.jpg
 

 往路と同じく井川池田ICから徳島道に乗って徳島市内方面へ。


往路で休憩した吉野川SAで土産物タイム。
051500090.jpg


今回は併設しているハイウェイオアシスにも寄ってみます。
バイクで行けるのでちょっと楽チン。
051500100.jpg


YFさんと昼食場所をネットでチェック!!
暑いのでご当地飲料水をいただきます。
すだち微炭酸これは飲みやすくさわやかな味でした。
051500110A


ここまで来ると吉野川も穏やかな流れになっています。
遊覧船も走ってるそうです。(当日はお休みでしたが)
051500120_2016052417110153a.jpg
 いよいよ四国ツーも次回で最終回です。


いつも最後までありがとうございます。


ランキング参加中!!

妖怪が怖いおやじに勇気の「ポチット」を下さいませ。
 にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


 かずら橋でスリルを味わったおやじ達は、本日のお宿へ。
 

お宿の前におやじ達のガソリン(アルコール)を調達。
ネットで調べたらお宿の近所は、このお店だけでした。
051430005.jpg


谷商店から15分ぐらいで本日のお宿「旅の宿 奥祖谷」さん到着です。
051430010.jpg


お宿からの渓谷もいいもんです。
どちらかと言えば見飽きちゃいましたけど・・・。
051430020.jpg


夕食は郷土料理で「ひらら焼き」をいただきます。
あめご(あまご)を味噌仕立てのスープで食します。
ひらら焼きって平たい石に味噌で土手を作って食べる郷土料理だそうです。
051430040.jpg


ひらら焼きは、自家製味噌との相性抜群でほんと美味しかったです。
お鍋の土手に味噌が塗られています。
051430050.jpg


一品としてあめご焼き・造り・山菜炊き出し・堅豆腐など
お酒のお供ばかりで日本酒がススムくんでした。
051430060.jpg


取りあえずご飯も頂いちゃいました。 ダイエット中ですけど何か!
古代米とそば米雑炊。
051430070.jpg


さて二次会は部屋呑みです。
夕食からの参加のSTさんもあの酷道を走破してきたそうです。
YTさんは昼間の疲れと日本酒のせいで爆睡中です。
6時の食事から6時間のお酒タイムも、皆さんタフな方ばかり・・・。
051430080.jpg
 いよいよ四国ツーもいよいよ終盤です。
 飽きずにお寄りくださいね。


いつも最後までありがとうございます。


ランキング参加中!!

皆様の「ポチット」がおやじの明日の活力!!
よろしく願います。

にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


 今回の目的であるかずら橋に到着。


酷道から解放されやっとの思いで祖谷のかずら橋へ。
051420010.jpg


日本3奇橋の一つです。
051420015.jpg


駐車場からの渓谷です。 
あまり高さないですが、ちょっとしたスリルが味わえます。
051420021.jpg


少し距離があるので、YTさん土産店ではしばし休憩。
5名でかずら橋にチャレンジします。
051420025.jpg


唄も刻まれています。
重要な橋なんでしょうね。
051420028.jpg


渡り終えるとこんな碑も、国の重要有形民俗文化財だそうな。
051420030.jpg


ホント自然を生かした橋ですね。
051420050.jpg


そんなに高くないですが、ちょっと皆さん弱気です。
051420060.jpg


YFさんもへっぴり腰です。 
バイクはコーナー攻めますが、ここはちょっと弱気です。
051420070.jpg
 


高所恐怖症のおやじですが、これぐらいの高さならへっちゃらです。
足踏み外しても体ごとすり抜けることないですからあまり気になりません。
051420075.jpg


一つだけ不安だったのが、支えきれなくてロープが切れないか
ちょっと頭をよぎりました。
051420080.jpg


おじさんもお姉さんもワーワーキャーキャーで楽しいひとときでした。
あまり気にならなかったのが、NHさんとおやじだったのが以外でした。
051420090.jpg
 徳島ツーも次回はお宿宴会編です。


いつも最後までありがとうございます。


ランキング参加中!!

高所恐怖症の貴方も勇気を出して
「ポチット」願います。

にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村




04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

okuhisa

Author:okuhisa
51歳から再びバイクに乗り、日々の出来事を気ままに綴ります。

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。